出雲大社相模分祠のご紹介

出雲大社相模分祠のご紹介


 新着情報・お知らせ 

【ご参拝について】

通常通り、御祈願・授与品の受付を8時40分~17時00分までとしております。マスクのご着用・消毒液のご利用にご協力下さい。お時間に余裕をもってお参り下さい。


【感染症予防対策は詳細はこちらをクリック】

まん延防止策を講じ、ご祈祷・お守り授与・御朱印など通常通り行っております。
  • 11月1日(月) 10時30分 月次祭斎行(参列可)
  • 11月7日(日) 15時 祖霊社:みたままつり斎行(参列可)
  • 七五三詣開始 混雑解消の為、9月1日~12月下旬まで七五三詣を承ります。分散参拝にご協力下さい。七五三の着付け・レンタル・お祝い写真は出雲記念館の写真スタジオで承っております。

  • 秋の音楽祭~ストリートピアノ~ 開催中。毎週末:土日祝日 境内(屋外)に設置。(雨天中止)令和3年12月5日まで 次回は来年夏ごろ予定
  • 【御朱印】 ご持参の朱印帳への浄書も承ります。全て手書きの為、時間がかかりますことをご了承ください。
  • ヤギの放牧はじめました。(境内参道にて不定期)
  • 丹沢御朱印はじめました。(【杜の豆腐工房山守茶屋】にて頒布。表丹沢大倉入口戸川公園前)
  • 秦野元気まつり公式サイトで当日のよさこい奉納をオンラインにて視聴できます。

  • 地鎮祭・年祭などの出張祭典】 従前どおり承っております。
     テレワークに対応してメールでの地鎮祭のお申込み・資料送信が可能になりました。info@izumosan.com

    • 感染防止を徹底しご奉仕しております。出張祭典時、マスクの着用・除菌スプレーを持参して感染防止に努めます。
    • 屋外での神事にはなりますが、3密にならぬようご協力をお願いします。なお、都内23区での出張祭典のお申し込みはお控えいただいております。

    Spicomi    縁結び大学


御朱印帳頒布

御由緒・御祭神

御由緒・御祭神

御由緒・御祭神

◎ 御祭神

大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)
事代主大神(ことしろぬしのおおかみ)
合祀祭神28柱(兼務神社23社のご祭神)

◎ 沿革

出雲大社相模分祠は、明治21年(西暦1888年)に、島根県御鎮座の「出雲大社」第80代国造・千家尊福公に請願して、当地累代の神職であり、「秦野煙草の祖」と仰がれる草山貞胤翁が、出雲の大神の御分霊をこの地に鎮祭申し上げ、大国主大神の御神徳を関東地方に広めるための要処としたのを創まりとします。

出雲大社相模分祠 御祭神の詳細はこちら

出雲大社相模分祠 御祭神の詳細はこちら


出雲大社相模分祠 境内をドローン撮影

最新情報

最新情報はFacebook出雲相模分祠公式ページにてお知らせしております。

詳しく見る

各種ご祈祷

出雲の大神は縁結びの神です。男女の縁を結んで下さるばかりでなく、私どもが立派に成長するように、社会が明るく楽しいものであるようにと、人々をさまざまな幸福の縁と結んで下さいます。また、その一方で邪神討伐の神・黄泉がえりの神としての御力から、一切の災禍を退けて下さる厄除けの神・八方除けの神とも仰がれます。大神の大前でご祈願し、全ての障りを祓い去り、更なる幸福の縁に結んで戴きましょう。

出雲大社相模分祠 各種ご祈祷 詳しくはこちら

出雲大社相模分祠 神前結婚式

出雲大社相模分祠 神前結婚式

ー大社の杜で、永遠の誓いを―

神代の昔、大国主の大神様は后神と共に夫婦の範をお示しになり、今も仲睦まじく大社に御鎮座なさっています。

結婚式場のご予約・見学・ご相談は出雲記念館へ。

結婚式資料請求はこちら

結婚式資料請求はこちら

結婚式資料請求はこちら

出雲大社相模分祠 出張祭典

出雲大社相模分祠 出張祭典

ー各種出張祭典、承ります。お気軽にご連絡ください―

建築関係諸祭 地鎮祭・上棟祭・竣工祭・入居家祓・取壊家祓……
その他 埋井祭・埋池祭・杣木祭 神棚祭・事務所(工場)

出雲大社相模分祠 出張祭典の詳細はこちら

出雲大社相模分祠 各種ご祈祷の詳細はこちら

出雲大社相模分祠公式ブログ

出雲大社相模分祠公式Facebook

出雲記念館公式HP

出雲大社相模分祠直営店 八雲庵